本文へ移動

三番瀬だより(船橋ブログ)

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

5月16日朝礼

2017-05-16
GWもあっという間過ぎて早くも5月中旬ですね、今週も安全朝礼開催です
 
なかなか暖かくなりませんね…夜はまだまだ寒い位で体調管理にも気を使います
事務所の若手も先日インフルエンザを発症し5日間の出社停止になりました(+_+)
ドライバーの皆さんも気を付けて下さい!
 
I副社長から
「事故・労災を起さない様に気を付ける事。荷台や積荷からの転落・墜落を
 防ぐ為に親綱・安全帯を使用し足元に十分気をつけて作業にあたる事」
S副班長から
「食中毒にならない様に弁当の保管にも気を付けて、仕事以外でも自宅や
 外出先では“ナマモノ”には注意して下さい」
 
W君の指差し呼称で安全唱和
『保護帽ヨシ!服装ヨシ!足元ヨシ!体調ヨシ! 今週も無事故無災害で頑張ろう!』
 
※当社協力会社先『取次商事』さんでドライバーを募集しています
 皆さん気さくでイイ方ばかりです。興味のある方は連絡してみてはどうですか?

5月2日朝礼

2017-05-02
世間ではGW真っ只中ですが、白井運輸は暦通りの営業となります。
お客様の現場も休みが多く仕事量は少ないですがドライバー全員今日も全力投球です!
 
センターの藤棚も見頃の今日、火曜日恒例の安全朝礼を開催しました。
I副社長
「大型連休中で仕事は薄くなっていますが巷は行楽へ向かう車であちこちで渋滞が発生
しています。余裕を持って行動する様心掛けて下さい。都心の現場など待機場所に困る
所も多いですがドライバー間でコミュニケーションを取って情報交換に努めて下さい。」
「現場内、周辺で不具合が有ったり、見聞きした場合は必ず私か配車担当者へ連絡をして
下さい」
 T係長
「GWで都心にも多くの観光客が集まっています、休日中の運搬・作業はいつも以上に
“人目”に付きますので乱暴運転や不安全行動、会社の品位を落とすような行動は行わない
様にして下さい。」
 S副班長
「インフラの整備工事で休日出勤や夜間作業等も多くなっています。まだまだ朝晩の冷え
込みも有ります、体調の管理に気を付けて下さい。」
 
最後にO塚班長の指差し呼称で安全唱和
『保護帽ヨシ!服装ヨシ!足元ヨシ!体調ヨシ! 今週も無事故無災害で頑張るゾ!』
 

白井運輸って…

2017-04-25
ソメイヨシノの花が散ったら八重桜の季節です、当社自慢の八重桜も満開です。
 
ツツジももうすぐ見ごろになりそうです。紅葉もこの時期は新緑が鮮やか…青空に映えます。
 
緑と花がイッパイの会社が貴方をお待ちしています。未経験者も大歓迎!2t車も有ります
普通免許でOK!経験を積んで中型→大型へステップアップできます(資格取得補助制度有り)
 
『さあ、貴方も白井運輸で働いてみませんか?』詳しくは採用情報をご覧ください。
 
※申し訳有りません、5月6日現在事務職の募集は終了しています。

4月12日朝礼

2017-04-12
火曜日恒例の安全朝礼ですが昨日の降雨により本日にスライドしました
センターの桜も満開です、今日は暖かくなりそうですね!
 
I副社長
「年度末は事故や労災が大変多かったと聞いています。4月は安全帯の使用
強化月間となりますので安全帯の装着・使用を徹底して下さい。都内の現場
は狭い所も大変多く搬出入や場内作業等で神経を使い事も多くなります十分
気を付けて下さい。ユニック作業時は安全基準に則って作業を行い、必ず
始業前の点検を行って点検表を携行して下さい。協力会社の皆さんもお願いします」
T係長
「4月15日迄春の交通安全運動が続きます。交差点での一時停止の取締強化
や運転台のカーテン類の取締も増えます。また車両の灯火類等整備不良に
ならない様始業前後の車両点検を必ず行って下さい」
S副班長
「新規取扱資材が増えてきました。センター返却の際、卸し場所が判らない
まま勝手に卸してしまう事が無いように!判らない事は必ず確認を取って
からにして下さい。(判らぬ事は指図待て!)」
 
最後はK海さんの安全唱和で指差し呼称
『保護帽ヨシ!足元ヨシ!服装ヨシ!体調ヨシ! 今週も無事故無災害で頑張ろう!」

『2017潮見町さくら便り』⑧

2017-04-10
週末の寒さで今日迄伸びましたが…桜満開です!
 
あすは雨の予報ですので今のうちにお花見をしちゃいましょう。
白井運輸株式会社
〒273-0016
千葉県船橋市潮見町18-2
TEL:047-431-6591
FAX:047-431-6792
(船橋配車センター)
TEL:047-433-1261
FAX:047-432-3424
(川越営業所)
TEL:049-242-7687
FAX:049-243-1895

・一般貨物自動車運送業
・倉庫業
・産業廃棄物収集運搬業


TOPへ戻る